2019
07.02

【QMC】7月大阪|宇野ひろみ直伝PCM速修

all, QMC(クイックマスターコース), 宇野ひろみ, 講座情報

PCMオリジネーター宇野ひろみによる直伝

QMC( クイックマスターコース)

 

宇野ひろみによるQMCは、

「モジュールa」「モジュールb」の二部によって構成されています。

(合わせて15時間の授業)

  • モジュールaでは、「PCM8つの原則」を展開。8原則を理解し、これらを身体感覚に落とし込む為の具体的なテクニック、瞑想技法、そして練習方法が提供されます。

  • モジュールbでは、受講者の現状や理想に応じて、またそれぞれの交流可能性に合わせながら以下の理論・技法から最適なものが展開されます。

 

#モジュールb の展開例

  • ペーシング技法一式(ラポール形成)
  • 優先表出体系|眼球動作パターン
  • アンカリングプロセスと編集技法
  • 三段階分離(メタ認知獲得の具体的手順)
  • 5ポインター(プロが使う質問技法)
  • 態度技法(卓越性の連鎖)
  • タイムラインセラピー(個人の歴史編集)
  • トラウマ解消技法一式(恐怖症も含む)
  • 心身論理レベルの整合(同時的首尾一貫性の獲得)
  • NewコードNLP

 

【開講情報】

 ◆モジュールa
 ・7月15日(祝)13:00~20:30 (大阪)(受付終了)
 ・7月28日(日)13:00~20:30 (大阪)

 ◆モジュールb
 ・8月11日(日)13:00~20:30 (大阪)

※同じモジュールが複数予定されている場合、aとbをそれぞれ一つずつ日程を選択できます

 

【教室】
・大阪:福島区(1UNO Room)

【受講費】
・おひとり 80,000円(税別)
※モジュールa + モジュールb (計15時間の受講費用)

【お支払い方法】
・銀行振込
・Paypal(オンラインクレジット決済)※
※Paypal利用の場合、別途4%の手数料が加算されます

【受講申込】
こちらのボタンからフォームに移動してください