2020
01.24

選択肢の豊かさは人生の豊かさだ

all, よこうち ふさ

職場の病院にて🏥

入院患者さんが、

「ばかやろー」って、

ひとしきり、大声で叫んでいる。

 

 

周りの職員が代わる代わる

話しかけてなだめたりしていた、

けど、叫ぶ声は止まらない。

 

 

よくよく聞いてみたら、

これまで処方されていた痛み止めの薬が、

症状が軽快してきたため、

この日から止めになったよう。

 

 

痛みを訴えたくて、

この痛みを分かって欲しくて、

声を上げていたのかな。

 

 

認知症を持つそのかたは、

伝え方がたまたま、

大声での「ばかやろー」になってしまった。

 

 

その方法でしか

表現できなかったかもしれない。

 

 

大声で、「ばかやろー」は確かに不快だ。

 

 

でも、そこには必ず意図がある。

 

 

それを想像できたら、対応方法も見えてくる。

 

 

目の前の状況だけに、

振り回されないようにするために、

高次の意図探しは、

超、超有効なテクニックだ!

 

 

以前の私なら、

 

大きな声を出されるだけで
びびっていたかもしれない。

 

それは、今は何ともない、

 

さらりと2.3つ解決策が浮かんで、

それにトライできる。

 

 

そして、これはあなたにも、

もちろん可能!

そうするしかできなかった

を、

 

いくつもある選択肢の中から

これを選んだ、

になりましょう。

 

 

めちゃくちゃ、楽、です。
生きるのが楽しくなりますよ。

 

 

 

ふさ